You are currently browsing the archives for the メノウ(瑪瑙) category.

カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

Archive for the ‘ メノウ(瑪瑙) ’ Category

厄除けや還暦の贈り物にオススメの四神獣ブレスレット

満60歳、数えで61歳は

60年という大きな周期を終えて新しい人生が始まる年です。

満60歳、数えで61歳は還暦でもあり厄年の大厄でもあります。

還暦はやはり赤のものがオススメですし

四神獣は星や暦の東西南北を守る神獣です。

厄年の贈り物に、還暦のお祝いに是非どうぞ。

四神獣赤メノウカットブレスレット

水晶玉を置くための

2010年 2月 23日 火曜日

水入りめのうの周りを彫刻して龍にしてあります。

龍が水晶玉を守るように

水晶玉を置くための台に作ってあります。

水入りメノーの周りに龍の彫刻をほどこしてあります。

水晶玉を守っている龍がいるようで

イイ感じです。

浄化済み次第にUPする予定です。

龍の彫刻した水入りめのう【水晶玉台】

龍の彫刻した水入りめのう【水晶玉台】


赤メノウカット 四神獣ブレスレット

女性用パワーストーンブレスレットの四神獣ブレスレットを作りました。

四神獣

四神獣について

四神獣とは中国の占星学により天の四方の方角を守る神獣であり、東西南北と季節と色と陰陽五行が結びつけられた、
東方の青竜(せいりゅう)・西方の白虎(びゃっこ)・南方の朱雀(すざく)・北方の玄武(げんぶ)のことです。

【青龍】東の守護神:季節は春:色は青:陰陽五行では木
二十八宿の「角・亢・氏 ・房・心・尾・箕」
青々とした山のような緑色をした竜で長い舌を持つといわれる。

【白虎】西の守護神:季節は秋:色は白:陰陽五行では金
二十八宿の「奎・婁・胃・昴・畢・觜・参」
細く長い体の白い虎の形を持つといわれる。

【朱雀】南の守護神:季節は夏:色は赤・朱:陰陽五行では火
二十八宿の「東井・鬼・柳・星・張・翼・軫」
火の鳥といわれ翼を広げた神鳥といわれる。

【玄武】北の守護神:季節は冬:色は黒:陰陽五行では水
二十八宿の「南斗・牽牛・須女・虚・危・営室・東壁」
脚の長い亀と蛇とが合わさった体を持つといわれる。

守り本尊を身につけることで、守り本尊八神様が身を守ってくれるといわれるありがたい

数珠ブレスレット

赤メノウ(瑪瑙)は土地からの災いや厄を除けるといわれているパワーストーンです。

女性にオススメのブレスレット

男のパワーストーン オニキス

その黒く光る石は、昔からお数珠などで 魔除けの石として使われてきました。

そのオニキスと水晶に彫られた十二支の守り本尊

千手観世音菩薩・虚空蔵菩薩・文殊菩薩・普賢菩薩・

勢至菩薩・大日如来・不動明王・阿弥陀如来

の守護本尊八神があなたを守ってくれるでしょう。

水入りメノーの周りに龍の彫刻をほどこしています。

めのうの中に何億何万年前の水が入ったとても珍しい水入りめのうです。
その水入りメノーの周りに龍の彫刻をほどこしています。

龍は、素晴らしい運気をもたらす「幸運の象徴」です。
水晶珠は龍神が握るとされ、それを持てば意のままに願いが叶い、幸運を招来するといわれます。
また、水晶には龍神が宿るという言い伝えもあります。

このように、水晶丸玉と龍はすばらしい組み合わせです。

水龍彫刻付き水入りめのう と 水晶丸玉