パワーストーンの意味・効果

パワーストーン

パワーストーンとは

パワーストーンは、太古の昔よりお守りとして、権力の証として、

治療的・呪術的道具として 世界各地で使われてきました。

力のある石・パワーのある石として

権力者、呪術者から一般庶民まで扱われている半貴石や宝石のことです。

パワーストーンの意味・効果

パワーストーンの意味や効果においても、世界各地でいわれ・伝承など違います。

古書・文献から現代のパワーストーンの本まで、著者によっても解釈が違います。

パワーストーンの意味や効果は、実際にたくさんの方が体験されていますが

すべて科学的根拠があるものでもなく、目に見えない世界です。

意味や効果だけをあまり気にするのではなく、お守りのようなもので

「悪いものを除けてくれる」と大きく考えた方が良いのではないでしょうか。

でも、パワーストーン

なにかのパワーを持った石なのですよね。

パワーストーンの意味・効果のいわれや伝承を紹介させて頂きます。

天然石・パワーストーン・水晶の持つ意味・効果