Posts Tagged ‘ パワースポット ’

馬頭観音に

2010年 3月 28日 日曜日

篠栗の馬頭観音に行きました。

「馬頭観音」

名前の通りに馬の頭を持つ観音様です。

御参りの時に 

馬頭観音様の目が、ウチの水晶ポイント龍の目と同じに見えました。

真言 「オンアミリトドハンバウムハッタ」

篠栗の呑山観音寺にて

2009年 11月 22日 日曜日

呑山観音寺で「幸せを呼ぶ石PAX」の商売繁盛を祈願していただきました。

本日吉日のため、福岡の篠栗にある 高野山別格本山「呑山観音寺」にいきました。

千手観音様を祭られており とても厳かな雰囲気の中

「商売繁盛」のお祈祷をしていただきました。

上の場所に上がり、お祈祷が始まるとなんだか「気」が変わります。

太鼓と鐘の音で体と心が祓われるのがわかります。

とてもありがたく感じるお祈祷でありました。

ありがとうございました。

産土神社の若宮八幡社

2009年 11月 16日 月曜日

家の近くの 「若宮八幡社」は、今から800年程前に、

鎌倉の鶴岡八幡宮より大友氏により伝えられました。

府内鎮守の神なのですが、現在は大分市上野にあります。

そのため

産土神社は若宮八幡社だと思います。

嫁方の松平氏、大給氏も 大友氏の後に

天下泰平、五穀豊穣を祈願したと伝えられています。

私も 「ミソギハライ」のためか、気を頂くためか、時々、神社参拝に来ます。

なぜか今日も来てしまいました。

浄化しているパワーストーン

2009年 8月 21日 金曜日

湯布院の由布岳の湧き水を汲みにいきました。

パワーストーン・水晶を浄化するためです。

山の中なのに、神社を管理する方がいらっしゃいました。

お話すると、車上あらしやお賽銭泥棒がいるとの事

こんなことでいいのか 日本は・・・

なんだかさびしい気がしますが、自然は雄大です。

浄化しているパワーストーン、安心なパワーストーンを目指して

湯布院の湧き水を汲み、浄化しに行きました。

九州国立博物館 阿修羅展

我が家のお盆休みのイベントは、阿修羅展です。

昔から地鎮のために水晶玉などが使われていたのですね。

水晶丸玉や水晶六角柱、黒水晶、瑪瑙など土地を清めるために

使われていました。

地鎮用水晶

興福寺創建と中金堂鎮壇具

明治7年(1874)、中金堂基壇中から、創建時に地鎮のために埋納されたと考えられる金・銀・真珠・水晶・琥珀・瑠璃(るり)・瑪瑙(めのう)などで作られた各種製品と銅鏡、刀剣など、1400点あまりの鎮壇具が出土しました。さらに、明治17年(1884)にも同じ場所から銀鋺、水晶玉など21点が出土しました。これほど大量の鎮壇具が出土するのは稀であり、いずれも優れた工芸品であることから国宝に指定されて、現在、前者は東京国立博物館に、後者は興福寺に収蔵されています。また、最近の中金堂の発掘調査でも、創建時の鎮壇具と考えられる遺物が出土しています。今回は、東京国立博物館所蔵品、興福寺所蔵品、最近の発掘調査での出土品を一堂に集め、中金堂創建にかかわる鎮壇具の全容が初めて明らかになります。

http://www.kyuhaku.com/pr/exhibition/exhibition_s16.html

商売繁盛を願い

2009年 7月 5日 日曜日

商売繁盛は、篠栗が良いと聞き

商売繁盛を願い 福岡の篠栗に行ってきました。

とても すがすがしい 気持ちになりました。

自然がいっぱいで 気場が良い場所です。

でも 今日

とても ビックリ したのは

途中でよったガソリンスタンドで

タイヤ パンクしていますよ。ほら 釘が刺さっていますよ。」

と見つけてくれて 命拾いしたコトです。

商売繁盛 よりも 交通安全 で助けて頂きました。

ありがとうございます。