お守りの水晶玉を持ち運ぶ

お守りとして水晶玉を持ち運ぶには

水晶玉を柔らかい布や袋に入れて持ち運ぶと良いでしょう。

丸い形は知らないうちに何処かへ行きやすいので

袋のほうが良いでしょう。

水晶の中でもお守りとしては丸玉の形は

全体にパワーを発揮し安定しています。

また、クラック(内部の割れ)やインクルージョン(内包物)がない

透明感のある水晶玉がお守りとして最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。