七福神の恵比寿様

恵比寿様(日本の土着信仰)
風折烏帽子をかぶり鯛を釣り上げている海の守り神。
智恵を働かせ体に汗を流して働けばこの神が福財を授けるという信仰の神様です。
もともとは豊魚や船の安全の神様とされていましたが、今では「商売繁盛」や「五穀豊穣」の神様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。