水晶チップによる浄化方法

水晶チップによる浄化方法


水晶のチップは水晶を加工したあとで残った水晶を小さくカットして研磨機で全面を研磨したものです。ですから水晶原石の品質が小さなチップにもあらわれます。やはり品質の良い天然水晶チップの方が浄化力も強くなると思われます。

浄化方法としては、水晶タンブル(さざれ石)の浄化方法と同じです。
水晶チップを浄化したい場所に敷き詰めます。家を浄化するのであれば、床下に高品質な天然水晶チップを敷き詰めれば良いでしょう。水晶タンブル(さざれ石)と比べても小さいのでチップのほうが粗塩のかわりとして悪い土地にまいたり、盛り塩の代わりとして使いやすいでしょう。

簡単な浄化用としての使い方では、お皿やコップなどに水晶チップを入れて浄化したい場所、玄関・トイレ・鬼門の場所・寝室に置くだけですみます。また、アクセサリーなどを浄化するのにも使いやすいでしょう。
水晶クラスターやアメジストドーム・アメジストクラスターなどに比べると浄化作用のパワーは劣りますがとても使いやすいパワーストーンです。
これを晒しなどの袋に入れてお風呂に入れても良いですし、化粧液・乳液の中に一つ入れて使ったり、といろんな使い方があります。

水晶のチップ