加賀紫と朝鮮紫

加賀紫と呼ばれる良石の紫水晶が

現在の石川県の加賀地方でわずかながら産出していた。

また、朝鮮半島では朝鮮紫と呼ばれる良質な紫水晶が産出していた。

残念なことに「加賀紫」と「朝鮮紫」どちらも良質のものはほとんど取れていないようである。

日本が昔に大陸と続いていたので、「加賀紫」と「朝鮮紫」は同じ紫水晶なのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。